【 Music Movie 】The God Who Sees/見守る神

動画紹介と日本語訳をさせていただきます。

これは、音楽の新しいジャンル(領域)に属すると感じました。

動画を考慮しない「単なる音楽」でもなく、「映画挿入音楽」でもなく、「ミュージカル」でもなく、「音楽のPV(プロモーション「宣伝」ビデオ)」とも異なる。

10分を超える長い1曲の音楽が短編映画化(短い物語)された、ひとつの「音楽と映画」が同時に制作された【 Music Movie 】(音楽映画)というジャンルに属すると呼んでいいと思います。

目次

【Music Movie】 The God Who Sees(見守る神)🎧4K

日本語訳

文字・背景区分説明

歌詞の内容を種類別に以下の3つに表示を分けています;

・ナレーション(語り)

・「唱歌」の部分

・God(神)の言葉(唱歌)

The God Who Sees(見守る神)

Haggar(ヘイガー)はシングルマザー(離婚した母)だった。彼女は所属する家族に捨てられました。そして、ほとんど準備ができていない彼女の息子とだけで荒野にいました。

彼女は思っていた、質問していた「誰も気にかけてくれない?」

彼女は砂漠で泣いている
 絶望の中で迷子になっている
  誰も自分を愛してくれないと思っている
   ヘイガーは誰もここにいないと思っている
けれどGod(神)は言います、

私は彼女の周りの火の輪になりましょう、彼女の真っ只中の栄光になりましょう
そして私の存在の力は彼女をひざまずかせるでしょう
そして私は彼女を再び持ち上げましょう、なぜなら私は見守る神だから 私は見守る神

それから彼は穏やかなささやきで話します
 そして彼は柔らかく彼女の名前を呼びます
彼が彼女を抱きしめているとき
   彼女は彼の腕が彼女を包み込んでいるのを感じます
      そして彼女は決して以前と同じようになることはありません
なぜなら私は決して変わらない神だから
 私の約束は真実だから
       そしてこれは、この世界があなたを捨てるとき、私がすることです

その後、別のRuth(ルース)という名前の女性がいました。彼女はMoab(モアブ)の土地出身でした。彼女は悲しみと心痛に遭遇しました。彼女は未亡人で、同じく未亡人だった義母と一緒に住んでいました。そして今、次に進む時が来ました。

だけどルースはベツレヘムに行ったことがなく、パンの家(糧のある暮らし)を味わったこともありませんでした。しかし今、彼女は来て味わい見るための内なる招待を聞いていました。それで彼女は義母に誓って言いました。「あなたが行くところへ私も行きます、あなたが嘘をつくところで私は嘘もつきます、あなたが死ぬところで私も死にます(実母のように慕い、一生苦楽を共にします)。」そして彼女は約束の地への旅を始めます。

彼女は砂漠を通って旅をしています
 そして絶望を去っています
  彼女は未来に希望を持ちます
   God(神)が彼女をそこへ導くよう祈っています
そして彼(神)は言います、

私はあなたの指にリングを指しましょう、そして私はあなたの子宮の中で子供を祝福(創造)しましょう
そして救世主があなたを通して生まれるでしょう、世界を罪から解放するために

そして彼はあなたのためにすべてのものを新しくし
   あなたを再び生き返らせるでしょう、再び

そして、ルースから生まれた息子Obon(オーボン)、彼が授かった息子Jesse(ジェシー)、彼から授かった息子のDavid(デビッド)という名の、かつての羊飼いの少年、強大な戦士からの聖油で清められた王は今、一人きりで暗闇の中で怯えています。

彼は砂漠に隠れています
    絶望と戦っています
  デビッドは人生が終わったと思っている、終わったと
   そしてGod(神)、彼は気にかけてくれない?
けれどGod(神)は言います、

私はあなたの救いの岩になりましょう、右手の力であなたを抱きあげましょう
そして私の精神の力は全ての恐れからあなたを解放しましょう
あなたが最も深く必要とする時に、あなたは私が近くにいること、ここに居ることに気づくでしょう、なぜなら私はあなたの周りの炎の輪になるから
あなたの真っ只中の栄光になりますしょう
そして私の存在の力はあなたをひざまずかせるでしょう
そして私はあなたを再び持ち上げましょう、なぜなら私は見守る神だから

そうして、デビッドの代からついに、救世主イエス・聖油で清められた者・イエシュア・キリストが同じパンの家で、ベスレヘムの町での生活のパン(糧)になるために生まれた。彼は成長し、神の子と呼ばれることになる、彼は私たちと一緒にエマニュエル神と呼ばれるでしょう。そして彼は癒し、明らかにすることになる。

そうして彼は悪魔に悩まされ、悪霊に苦しめられていたマグダラのマリアという女性と出会いました。そしてイエスは彼女を解放しました。マリアは彼に従い、彼女は彼の足元で耳を傾け、彼女は彼に仕え、彼を愛しました。ああ、彼女はどれほど彼を愛したでしょう。

けれど彼女は彼らが彼を十字架に釘付けにし、彼らが彼の体を墓に置くのを見ました。その瞬間に、彼女の希望は死にました、死滅しました。

彼女は庭園で泣いています
 絶望のなかに崩れています
  彼女の救世主を探しています
   しかし肉体はそこにありません
すると彼は言います、

マリア!
栄光、栄光、栄光、ハレルヤ!(主を称えよ)
あなたの真っ只中の栄光になりましょう
そして全ての膝は私に頭を下げ、全ての舌は告白するでしょう、そう、私の全ての神聖さで、全ての世界が私を崇拝するでしょう

私はあなたの周りの火の輪になりましょう、 そしてあなたの真っ只中の栄光になりましょう
そして、私の存在の力はあなたをひざまずかせるでしょう
そして私はあなたを再び持ち上げましょう、なぜなら私は見守る神だから 、見守る

私は見守る神 、 私は見守る神
 私はあなたを見守る、私は見守る神
あなたの荒野であなたを見守る神
あなたの挫折のなかであなたを見守る神
あなたが孤独を感じるとき、 私は見守る神
砂漠の地で、あなたの空っぽのスペース(空間)で、私は見守る神
私はあなたが信じているよりも近くに居ます
ここであなたが呼吸するまさにその空気の中で
私は見守る神  
You! (あなたを!)

感想

Cool&Warm

常に私が強調・推奨している【 Cool&Warm 】な要素がたくさん組み込まれている素晴らしい 【 Music Movie 】 ですね!

白い歯&黒い髪、白い服&黒い肌、粗末で貧弱な服装(物質)&豊かに輝く栄光(精神)、絶望&希望、孤独&慈愛、闇&光、未亡人&子を授かる、滝&砂漠、暗い洞窟&明るい光、水&火、跪き&持ち上げ、自棄&抱擁、義母&実母のように慕う誓約、未亡人&(神による)懐妊、苦悩&解放、空虚&寄り添い、静寂&躍動、空&大地、鳥&人、泣き顔&笑顔、月&地球、ナレーション(語り)&唱歌

「ネガティブを体験し、知り、味わうことで初めてポジティブの本質を体験し、知り、味わうことができる!」

このことを強く印象づけるように語っていると感じます。

そして、「静寂」から始まりはしましたが、後半の印象を含めて全体的には「躍動感」と印象を与えていると感じました。

God「あなたが辛い思いをしているときも見守っていますよ!」

【Music】Peaceful Prairie(平和な草原)🎧

「躍動感」のある【Music Movie】の後に添える【Music】には「静かな」ものを選びました。

The God Who Sees 」の余韻に浸りながら静かに聴けると思います。

砂漠に対しての草原、灼熱に対しての雪で、Cool&Warmにも当てはまると感じます。

Räfmät for Better Place..(礼!

コメント

コメントする

目次
閉じる