自分の中に宿るレインボーチルドレンを思い出しましょう!

目次

アセンション|各個人レベルにおける意味

以前にレインボーチルドレンについて紹介しましたが、人類は誰もが地球に転生してくる前はレインボーチルドレンと同じ特徴を持っていました。

アセンションは進行中

現在でも人類と母なる大地の波動は高まり続けており、地球のアセンションに向かっています。この間にも、人類はそれぞれ個人で波動が高まっているので、つまりアセンションが進んでいます。

自身の魂の波動が高まり続けているということは、地球へ転生前の本来の自分[レインボーチルドレン]を思い出している最中です、レインボーチルドレンに戻っている途中だということです。

そこで、レインボーチルドレンの特徴をもう一度確認して、人類がそれぞれ向かっている魂の特徴をはっきりとイメージしておきましょう!

レインボーチルドレンの特徴

・恐れや不安を持っていない。それらに囚われたり、支配されて低い波動の言動をとることがない

・穏やかで寛容的(善も悪も差別せず受け入れ、許すことができる)

・直観力に優れている(ハイアーセルフと繋がっていて、迷いがない)

・自身の高い波動により、周囲の低い波動を高く変えてしまう

・エゴが無く、人類や動物、植物、地球への愛情に溢れているため、周りの環境を壊さず、むしろ癒すことができる

・嘘を見抜く力を持っているが、自分では嘘や他人の悪口を言うことをしない

・忍耐力がある

・3次元の低い波動世界のことは知らないが、5次元世界の高い波動世界のことは全て知っている(常に「それを知っていた!」状態であるため、ネガティブな波動を出さない)

・富、権力、名声などに価値がないことを知っているので興味を示さない、それらに屈しない

・スターチルドレン(インディゴチルドレン、クリスタルチルドレン、レインボーチルドレン)の立場や特徴、生きづらさを理解しているため、それをサポートする力、それを癒し励ます力を持っている。

・自らの価値観の押し付けをしない、周りの雰囲気に流されない、波長の合う人と時間を過ごす

・支配や拡大を行わない、物事を複雑にしたりしない、小さなことをシンプルに行う

小さなコミュニティ(共同体・集団)を好んでつくり、または参加し活動する

誰もがレインボーチルドレンだった、それを思い出そう!

このような特徴を、地球へ転生する前は誰もが持っていたのです。その特徴からかけ離れた性格を今持っていると自覚できるなら、それは3次元の低い波動に影響され、一時的にプログラムされた行動様式だったに過ぎません。

個人レベルの魂の波動が高まり、また自ら高めたり、周囲の人と高め合ったりして、アセンションが進んでいく中で、レインボーチルドレン以外のスターチルドレン(インディゴチルドレンやクリスタルチルドレン、ブルーレイ)の特徴を目指す必要は全くありません。

これらは母なる大地と人類のアセンションのために波動の低い世界で改革を行う特殊な時期のために、特殊なトレーニングを受けてきた特徴ですし、新しい5次元世界では全く必要がなくなる特徴です。

インディゴチルドレンやクリスタルチルドレン、ブルーレイの役割を果たすためにそれらの特徴を備えて転生してきた人たちは、先ずは迷わず自らの役割を果たすことに集中すべきですが、次元上昇に伴って、自動的にレインボーチルドレンの特徴へ回帰していく、ある種のプログラミングもされている人たちですので、役割を果たし終わった後に何をしていいか、迷う必要はありません。周りが心配したりする必要もありません。

地球へ転生してくる前に持ち合わせていたこれらのレインボーチルドレンの特徴に気づき、迷わずに、元来持っていた特徴を思い出して、取り戻し、習慣化していきましょう!

その進化に向けて、小さな成功を重ねていくと、楽しさや幸福感、生きていく気楽さが増していきますよ!

【Music】Photograph 

Räfmät for Better Place..(礼!

コメント

コメントする

目次
閉じる