固定観念に囚われない方法

目次

固定観念

固定観念 、こいつは厄介な存在ですね。地球上で最強格ですよ。

これに囚われている時は自分が囚われていることに気づけない。

こいつの行動様式はと同じですよきっと。

「先ずこちらの感覚を麻痺させてから襲いかかってくる」

それなりの撃退法が必要ですね。

大したことないですが、私のノウハウをシェアさせて頂きます。

宇宙の法則にかなった4大ポイント

Reduce(減らす)・ 自己責任・宇宙視点・趣味革新

ポイントはこの4つですが、他のことも紹介します。

思考コントロール

・五感に頼ることをReduce(減らす)して、第6感に委ねる

五感より第6感の方が有能ですよ。気づいて使ってる人とそうでない人がいるという印象がありますね。

具体的にどうすれば?と五感で疑問を持たれている人は、ひとまずそれを置いておいて、五感で最後まで読んでから、今度はそれを第6感で感じて見てください。

第6感は、元々誰もがフツーに多用していた感覚です、トレーニングの積み重ねで呼び起こせます。

・魔法の言葉を使う

簡単な方法から。失敗したとき、アンラッキー(不運)なことが起こったとき、すぐに魔法の言葉を使う「知ってた!」と。

感情は主に五感からの刺激によって起こされます、特にネガティブ(負の)感情はそうですね。それと、情報不足(宇宙の法則)からネガティブ感情は起こされます。

それを即撃退して、更なるネガティブ感情を増幅させないため、良くないことが発生したら「知ってた!」と自分を騙してコントロールします。声に出せない場所なら声に出さずに言います。

「良くないことが発生した」と無抵抗に受け入れると、五感に関係のある体に自己防衛成分などが分泌されることは医学的に研究されてきています。それを意識的にブロックすることで、肉体の平静を保ち、そのおかげで精神的な平静を保てます。

・次に魔法の言葉を使うこと以外にも範囲を広げて、客観の追及トレーニング

自分を観察する自分をつくる、観察している自分が判断し肉体に行動させる。

目に見えることしか信じない主義者でも、固定観念に囚われたくないなら、[]程度の存在に負けない大人になりたいのなら、観察する自分トレーニングくらいしたって、誰にも笑われませんよ。

目に見えるものだけしか信じない主義者ほど、他人からの目を気にするはずです。周囲からの評価に対する恐怖、それがあなたの固定観念の多くを作ってきています。観察する自分トレーニングは有効です。

・他人依存で決めない、このブログ内容すら盲信しない

自分、できれば観察する自分で決める。決めて実行したことで、失敗しても他人の責任にしない。失敗することは、観察する自分は「知ってた!」でしょ?

華麗にスルーして、次!他のこと!に取りかかればいいのです。

・時間に余裕があるとき、時間ができたとき振り返り、無意識に過去の習慣に倣って行っていたことを、そうすることが最善なのか考え直してみる。固定観念を事前に発見するトレーニングですね。

思考コントロールのまとめとして、第6感的にその道理を自分に埋め込む手段としてガンジーの言葉を転載します。

同じような内容を釈迦やマザーテレサも残しています、良い格言なら、作者不詳でいいじゃないですか、霊性の向上を修行する者なら、著作権など波動の低いものに執着しないはず。

ここでは、ガンジー名言の転載。彼は制御不能な性欲に悩まされたというエピソードもありますが、私は彼と波長の合う部分だけを固定観念に囚われず受け入れ活用します。

そして誰か一人のこと全てを知っていない段階で全面的に盲信したり鵜呑みはしません。霊的に良い関係でいたいのです。

ガンジー名言

”信念が思考となり、思考が言葉となる。
言葉が行動となり、行動が習慣となる。
習慣があなたの価値となり、あなたの価値が運命となる”

どうですか?第6感に共感するものがありましたでしょうか、ここで上述の第6感のほうが有能ということを第6感で捉えてみるのもいいと思います。

Ⅱ.生活習慣

・上述のReduceに繋がる習慣改善

ケトン体とファスティング

私が感じている重要度順位づけ

固定観念>ケトン体>ファスティング>ダイエット

ダイエット目的のファスティングはお勧めしません、目標にすべきは固定観念に負けないこと、ダイエットは固定観念克服トレーニングの結果としてついてきます。

ケトン体やファスティングの説明については、たくさん出回っている医学専門家の説明とアドバイスを参考ください、鵜呑みにせず、観察する自分で決定し、自己責任です。参考に1つだけ動画を貼っておきます。

私は朝食を摂ってません、ファスティングは、個人差のある肉体に関わります、医学専門家や自身の肉体と相談しながら合うものを試して見てください。

・No.1人気商品の即購入を避ける 商品・サービス・スピリチュアル情報を入手するとき、時間限定のものは避ける

これらには、クオリティの高いものもあります、でも固定観念仕掛けビジネスもありますね。サクラを雇っても利益が望めるんでしょ?騙されたと思ったとき、知ってた!では遅い気がするので、私は習慣を活用して先ずは避けてから、慎重に決定してます。

他には、商品からの波動を感じて選定するという方法もありますね。興味ある人は、気のスペシャリストからの情報を参考にしてください。私はプロでないし、知ったかぶりはしません。

・小休止的な話題として、私は寝るときクジラのなき声ヒーリングを聴いてます。肉体に溜まった重い波動を吸いとって整えてもらう。話せば長くなるので紹介だけに留めます。

・歴史の探求

学校で習った・テストに出るか・金になるか、そういった要素を除外して、歴史を自分なりに探求継続してみる

他の記事でもくどい程に強調してますが、情報は大切です。極論すれば、固定観念も情報からしか固まらず、囚われない。私たちの今の価値観は、生まれてからの情報に左右され支配されています。

固定観念を克服したければ、過去情報つまりは歴史に関する固定観念を取り払って、自己を大切にするという意味でも、素直になって歴史を探求することが不可欠と感じています。

歴史に向き合うことが恥ずかしい、カッコ悪い、それって全て固定観念じゃ?誰に植え付けられたのでしょうか。もし小学校で6年間このブログ内容を刷り込めば、今とは違った固定観念をもつあなたの出来上がりでしょ?

例えば初代総理大臣、学校で習ったのは、皆さんも私も同じ。でも今の私の魂に刻まれてるのは、初代偽総理大臣、偽だからそれを知ってた!勇気ある愛国の士に殺処分された。

私は自らこのブログも鵜呑みするなと言ってます、刷り込みとは情報操作の常套手段だと、私は知ってる、「知ってた!」だからです。

うまくいけば、歴史探求が今までの趣味よりも遥かに面白い趣味に変わります。趣味革新、マイブームからの観念革新。

・ほんとうに暇なとき、観察する自分を高いところへ上げて、宇宙空間まで上げて、自分と周辺の人や環境を観察して遊ぶ。慣れればそれだけで価値観が変わるかもです。

ここで再度ガンジーの名言を確認してもらえれば、いいかと感じます。

いかがでしょうか?

固定観念の克服度合いは人それぞれ、誰かと競争しているわけではないのです。競争とか出遅れてるという脅迫観念、それ事態が波動の低い固定観念です。

宇宙の法則!焦らずマイペースで!そのペースこそが固定観念に囚われていないペースです。

今でもいい、将来でもいい、そんなこと全部知ってた!と言ってもらえることが私の望みです!

【Music】Don’t You Worry Child 🎧

Räfmät(礼!

コメント

コメントする

目次
閉じる